中澤りか–形を浮かび上がらせる

このエピソード#38では、中澤理香と話をします。 リカは、テクノロジーを活用したビジネス変革のシニアリーダー、起業家、投資家であり、頻繁に講演を行っています。 彼女は、シリコンバレーのソーシャルインパクトベンチャーであるBoardSeatMeetのCEO兼創設者であり、女性が最新のテクノロジーでソーシャルキャピタルを構築して活用できるようにすることで、役員室の多様化に注力しています。 リカは日本語、ドイツ語、英語の三か国語で、日本で育ち、最初はプリンストン大学に通うためにアメリカに移住しました。 彼女はテクノロジー業界のベテランであり、NVIDIA、Sony、Accenture、American Express、およびいくつかのシリコンバレーの新興企業を含むフォーチュン500企業で、戦略、事業開発、およびマーケティングの上級管理職として国際的に活躍してきました。 リカは、変革の革新と目的主導のコラボレーションの追求を通じて、人間とデジタルのパラダイムの交差点を深めることに情熱を注いでいます。

このエピソードでは、次のことを学びます。

  • 時が来たアイデアほど強力なものがないのはなぜですか。
  • 形を作るために削り取ろうとするのではなく、形を浮かび上がらせるために石を削り取らなければならない理由。
  • 今日の気候では、テクノロジーを恐れることはできません。テクノロジーを使用して変化を推進してください。

このエピソードで議論された:

LinkedInでリカを探す

リカの会社– BoardSeatMeet

Le Quartier Francais(フランシュフック、南アフリカ)

Facebookで共有
Twitterでシェア
LinkedInの上にシェア
pinterestでシェアする